志摩力男の実戦リアルトレードの正直な口コミが知りたい!

伝説のトレーダーのメルマガとして、華々しく配信開始となった志摩力男の実戦リアルトレード。

伝説とは言うモノの本当に優れたメルマガなのか?

購読を開始する前に、既に購読している人間の正直な口コミやレビューが知りたい!

そんな方のために、今回の記事ではネット上の口コミと実際に購読している人間の最新レビューを紹介して行く。

 

志摩力男氏のネット上の口コミとは?

良い評価、悪い評価ともにしっかりと紹介して行く。

ただベタ褒めしているだけの口コミやレビューを抜粋しても全く意味がないのでね。

 

user1このメルマガのチャート分析と相場観のおかげで、一生専業トレーダーでやっていく自信がついた。専業トレーダーにこそおすすめしたいメールマガジンです。

 

user1有料メルマガの会員登録したはいいが、使い方がいまいち分からない。。。

 

user2志摩力男さんの中長期の分析は、値動きの背景を解説してくれるので分かり安く、勉強にもなる。

 

user1過去の経歴が凄い人だというのは理解できるけど、FXなんて結局本人次第だろ。

 

user2個人投資家のサポートにになってくれるFXメルマガ。初心者にも分かり安く解説しているところが良い。

 

辛口な意見をもっと期待していたんだが、意外と無いんだよね(笑)

しかし、実際に購読していないのに、アフィリエイトしたいが為に誉めまくっているブログやサイトは除外したので、ここに掲載してある口コミやレビューは、ある意味で志摩力男氏に対する素直な評判だろう。

 

実際に購読している人間の最新レビューとは?


志摩力男の実戦リアルトレード
自体が、開始から間もないのでまだまだ変化して行く可能性がある。

今回は、現状の状態に対するレビューをぶっちゃけていく。

直近のことなのだが、志摩氏がエントリーポイントと決済ポイントを配信してきたことがあった。

ここで買って、ここで売る。という感じでちょっとシグナル型メルマガっぽいことをしてきたということね。

分析や戦略がメインだと思っていたので、なかなか意外な展開。

そのエントリーポイントを配信したポジションの結果は、、、

 

損切りだった。。。

bxYNVPbvv6hN25L1436110406_1436110467

 

私はデモ口座でのエントリーだったのだが、デモ口座を確認したところ、約120pipsの損切りとなっていた。

私は、負けが確定した瞬間に志摩力男氏がどんな内容のメルマガを配信してくるか、非常に注目していた。

注目していた理由は、FXメルマガ特有のグレーな部分にある。

FXメルマガでよくありがちなやり方に、《後だし配信》というものがある。

具体的に説明すると、ドル円のチャートが円安方向に強く動いた後に、『実はここでロングエントリーしていました!』と、後からエントリーしていたと報告する方法と、保有中のポジションが損切りあった場合に、『実は建値付近で逃げていました!』と、後からポジションの決済を報告する方法がある。

要は、勝ちトレードを捏造して、負けトレードを隠ぺいするのが目的なわけだ。

不正をしていることがバレてないと思ってるのかも知れないが、それは完全に読者を舐めすぎだ。私たち個人投資家だってそんなにバカじゃない。

 

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_06_SHI88_iatusuruneko1342-thumb-1000xauto-16474

 

こんなことが通用するなら、誰でも勝っているトレーダーのフリが出来てしまう。

ブログランキング上位のFXブロガー、プロのトレーダー、有名アナリスト、エコノミスト、この手の人達が配信するメルマガは数多く存在するが、後出し配信をやってる人が結構存在する。

あんまりブラックな部分に触れると、どこかからもの凄く怒られそうなのでこの辺にしときましょ(笑)

志摩力男氏の話に戻るが、非常にあっさりと、『ロングはストップです』と配信してきた。

あまりにあっさりだったので若干戸惑ったよね。 

本日、小売の数字が悪く、豪ドルが急落、AUDNZDは1.13を割り込みました(よって、ロングはストップです)。

引用 志摩力男の実戦リアルトレード

損切り自体は、残念なことである。リアルマネーで取引していたら大事な資産が削られるわけですから。

ただ今回の志摩氏の対応には、誠実さを感じた。負けたトレードは素直に負けたと配信する。

当たり前のようで、FX界に蔓延る、自称稼いでいるトレーダー達はこれができない。

こういった連中とは一味違うところを魅せてくれた。

まぁ損切りは損切りなんだけどね(笑)

 

ネット上の口コミ、自分の購読経験を踏まえて。

まだ配信回数が少ないので分からないことも多い。

しかしながら、ファンドマネージャー時代、ゴールドマンサックスプロップトレーダー時代の経験とコネクションを活かした情報に価値があるのは言うまでもない。

また、配信を開始したばかりの言わば、メルマガ界の新人。

良いイメージを付けようと、後出し配信をしそうなとこだが、素直に損切りは損切りと配信してくる点に潔さと誠実さを感じた。

元々、無料体験期間があるメールマガジンなので、お金を騙し取られる心配もない。


志摩力男の実戦リアルトレード

ネット上には、悪い評価も良い評価もあるが、賛否両論あって当たり前。良い評価しかないFX系の商品なんて、恐らくこの世に存在しない。

FXの情報を提供している会社は沢山あるが、FX-ONが提供する、志摩力男の実戦リアルトレードは今後も検証をする価値が大いにありそうだ。